アロマテラピー

アロマテラピーはエステサロンだけでなく、日常生活の中に広く浸透しています。

芳香浴はアロマポットやアロマキャンドルをつかい、香りを楽しむと同時に室内の加湿や空気の浄化を同時に行えます。
この香りを活かし、内服することで体臭を紛らわせることもできます。
このように、身近な使用方法でも効果のあるアロマテラピーですが、エステサロンで併用することにより絶大な効果を発します。

アロマテラピーは植物療法をもとに開発されました。
ローズマリーは血行促進作用があり、グレープフルーツはリンパ系に刺激作用があるのでリンパマッサージには相乗効果があります。
ラベンダーは鎮静作用があることで有名なので、リラックスしたいときには有効です。

イランイランは濃厚な花の香りが特徴ですが、肌の収れん作用もあるのでフェイシャルエステに向いてます。
このように、エステの施術と並行して行うことにより、さらなに効果を高めることができるのです。

市販でもアロマオイルが売られており、手作りで化粧水を作ることも可能です。
しかし、中には肌に直接触れるとかぶれたり、布に触れると発火しやすくなったりするので扱いには注意してください。

アロマとエステ組み合わせは、プロの施術を受けながら、癒しの効果が得られるエステサロンならではのメニューといえます。

タラソテラピーをご存知でしょうか

タラソテラピーとは、フランスの伝統的なエステです。
海水や海藻、海泥などの海の恵みを使った美容法で、体の内面から細胞を活性化させ、自然治癒力を高めます。

海の資源は、体のエネルギー源となるミネラルが豊富に含んでいます。
日常生活の中でミネラルはどんどん消費され、適度な補充ができないのでイライラや疲労感として残ります。
特にストレス社会といわれる現代では、肌荒れや血色といった目に見える部分から、精神的な内面部分まで影響しています。
このタラソテラピーは、海の恵みを直接顔や体に塗布し、皮膚や粘膜からミネラルを補充するのが目的のエステメニューです。

このタラソテラピーのメリットとして、天然成分を使用するので肌が弱い人やアレルギー体質の人も安心して受けることができます。
また、泥パックは普段の洗顔では落としきれなかった毛穴の汚れも取り除き、肌のキメを整えてくれるので、美白・美肌効果も期待できます。

エステサロンでなくインターネットの通販でも、泥パックは安く入手できますが、処理を間違えると配水管が詰まりやすくなります。
また、値段に気を取られてしまうと化学資源が混入されていることもあるので、肌荒れを悪化させることもあります。

エステサロンなら処理に困ることもなく、人の手により天然成分をまんべんなく体中に補充できます。
タラソテラピーを、ぜひプロのエステサロンで体験してみてください。