デトックスとは

人間は日常生活の中で、体の外から様々なものを吸収します。
食糧や水分はもちろん、呼吸もそれに当たります。
それらの中から必要な栄養を取り入れ、不要な老廃物を汗や排便として体外へだします。
しかし、何らかの要因で老廃物が体外へ出ることができず、体内に溜まっていきます。
それは脂肪や体調不良・不快感として残ってしまいます。
これらを排除することを、「デトックス」といいます。

このデトックスには様々な方法があります。
運動であったり食生活や日常生活を見直したりすることで、改善されることが多いです。
しかし、忙しい現代ではなかなかそこまで時間を割くことができず、運動や食生活の改善は継続しません。
そこで利用していただきたいのは、デトックスを取り入れたエステです。

デトックスは、古来より世界各国で行われていましたので、その国独特のエステとして発展していきました。
海底の泥を使ったものや、ハーブを使ったものから、リンパマッサージで流すものや熱した石を使用するものまで、エステの手法は多岐に渡ります。
そしてそれらエステの手法に共通することは、美肌や痩身といった効果が得られるのです。

日常生活でたまった老廃物は、ご自身にあったエステで気持ちよくデトックスし、体の内外からきれいになりましょう。

フットエステとは

足に関係するエステといえば「フットエステ」と「足つぼ・リフレクソロジー」がありますが、この二つは同じものではありません。
足の裏の反射区を刺激することにより、人間が本来もつ自然治癒能力を戻すことが目的なのが「足つぼ・リフレクソロジー」です。
角質除去やネイルケアをし、様々な施術で肌をきれいにし、華やかにするのが「フットエステ」です。

フットエステは足を刺激することがなく、フットバスやアロマオイルを用いたマッサージを行うので、リラクゼーション効果が高いのが特徴です。
また、フットエステの際に行われるフットバスには、むくみや冷えを取る効果もあり、全身が温まるので好評です。
足湯も服を脱ぐことなく、気軽に楽しめるので年齢や性別を問わず親しまれています。
自宅でも堪能できるよう、さまざまな機能を持ったフットバス専用容器も売られています。

しかし、専門店で行われるプロのエステティシャンによるマッサージにかなうものはないでしょう。
施術後は肌がきれいに整えられ、靴を履くのがもったいないと感じる方もいるようです。

足先の素肌ケアは夏がメインと思われがちですが、乾燥し冷えやすくひび割れしやすい秋や冬こそ、フットエステでケアする事が重要です。